PROFILE

プロフィール

代表行政書士紹介

法律を通じて日本とインドネシアの架け橋になる!

Menjebanti Jepang dan Indonesia dalam bidang hukum!

日本で唯一のインドネシア専門行政書士として、日本人とインドネシア人の国際結婚手続、日本で働くインドネシア人の就労ビザ申請をサポート。­インドネシア専門行政書士だからこそできることに、挑戦し続けています。

廣瀨 さやか(ひろせ さやか)

行政書士(東京都行政書士会 第12082430号)
届出済申請取次行政書士(東)行13第25号
日本インドネシア法律家協会 運営委員

経歴

2004年
金沢大学法学部法政学科に入学。
4年間女子寮で生活。半年間、寮長を務める。
2008年
金沢大学法学部法政学科を卒業。
2011年
横浜国立大学法科大学院を卒業。
二度目の司法試験に失敗したのを機に方向転換。
ジャーナリストである父が10年以上かけて築いたインドネシア人とのネットワークを引き継ぎたいとの想いから、行政書士になることを決意。
2012年11月
東京都調布市にてさやか行政書士事務所を開業。
2015年4月
東京都港区虎ノ門へ事務所を移転。

メディア掲載

2014年10月17日

じゃかるた新聞

日本で唯一のインドネシア専門行政書士として紹介

2015年3月2日

じゃかるた新聞

主催した日本人とインドネシア人カップルのための交流会「サヤンの会」について紹介

2017年2月22日

日刊英字新聞 ジャパンタイムズ

日本でインドネシア人の難民申請が急増している問題についてコメント

スタッフ紹介

スタッフ

Yuliana Naiborhu(ユリアナ ナイボール)

◯保有資格
日本語能力試験N1 合格

◯プロフィール
クライアントによっインドネシアの西パプア州出身です。高校進学の際、西ジャワ州バンドン へ移住しました。

高校卒業後に日本に留学し、日本語学校及び大学へ通いました。

大学卒業後は7年間滞在した日本を離れ、インドネシアへ戻り、日本の法律事務所(ジャカルタ事務所を含む)の通訳者として3年間勤め、日本国籍のお客さまのインドネシアでの長期滞在ビザサポートを経験してまいりました。

その後、日本の財団法人のジャカルタ事務所にて日本への留学生やインターンシップ生のビザサポートを6年間行ってまいりました。

ビザ申請に当たってはその国の考え方や方針を推察しながら申請することにより、スムーズに続きできると考えております。

これらの経験をいかし、さやか行政書士事務所で幅広いビザ申請サポートの経験を積んでいきたいと思います。

日本とインドネシアの互いの文化を尊重しながら、円滑にコミュニケーションが進むように心掛けています。

外部サイト

お問合せ

ご質問・ご相談は、以下の専用フォームよりお気軽にお問合せください。
お問合せ後、担当者より1営業日以内に連絡させていただきます。

ご相談は有料で、初回5,500円(税込)となります。
時間制限はありません。じっくりお話を伺います。

Silahkan menghubungi melalui form khusus dibawah ini untuk pertanyaan dan konsultasi.
Setelah menghubungi kami, dalam 1 hari team kami akan menghubungi kembali.

Untuk Konsultasi, akan dikenakan biaya konsultasi pertama sebesar JPY 5,500 (termasuk pajak).

電話でのお問合せ

受付時間:9時00分~18時00分(火~土曜日)

ACCESS

事務所名
さやか行政書士事務所
代表者名
廣瀬さやか
所属
東京都行政書士会 第12082430号
取扱業務
インドネシア人との国際結婚手続サポート/インドネシア人の就労ビザ申請/インドネシア人の相続人調査
対応地域
全国対応
住所
〒105-0001
東京都港区虎ノ門5-3-20 仙石山アネックス314
電話
03-3432-2231
電車でお越しの方
東京メトロ日比谷線 神谷町駅 出口4aより徒歩3分
東京メトロ南北線 六本木一丁目駅 中央改札より徒歩8分
>>神谷町から事務所までの道順PDF