さやか行政書士事務所

03-3432-2231
受付時間:火~土曜9時~18時 定休日:日曜・月曜・祝日

ブログ 行政書士ノチカラ ―毎月随時更新中!―

大使館の職員の家族のビザは「公用」

日本にある外国の大使館・総領事館で働いている職員や、

その職員と同一世帯で生活する家族は、

「公用」という在留資格(ビザ)をもっています。

これは、少し特殊なビザです。

 

 

 

■在留カードがない

 

中長期間滞在できる在留資格の外国人は

通常、在留カードを持っていますが、

公用ビザは在留管理制度の対象外のため、

在留カードを持っていません。

 

 

在留資格や在留期間は

パスポートに貼られた証印シールで確認します。

 

 

 

■外務省儀典官室

 

大使館・総領事館の職員は、

公用ビザで大使館・総領事館での公務に

従事することが認められます。

 

一方、大使館・総領事館の職員の家族は、

公用ビザでは原則、就労することができません。

別途、資格外活動許可を取得する必要があります。

 

 

この場合の資格外活動許可申請は、通常、

大使館・総領事館から外務省儀典官室を通じてなされるため、

私たち行政書士が関わることはありません。

 

 

ちなみに、

外務省儀典官室(ギテンカンシツ)では、

皇室関係業務、外交官等の接受・派遣、

外国人に対する叙勲の推薦、外交上の儀礼などの事務が

行われているそうです。

 

 

 

■技人国ビザへの変更申請

 

大使館の職員である親と一緒に公用ビザで入国した子が

日本で専門学校や大学を卒業した後に

そのまま日本で就職することを希望する場合、

 

留学生と同様、

「技術・人文知識・国際業務」ビザへの

変更申請を行う必要があります。

 

 

この変更申請のときは、通常どおり、

私たち行政書士が入管への取次ぎを行うことができます。

 

 

 

現在、在留資格は28種類。

私も直接お目にかかったことのない在留資格がまだまだあり、

いつかは制覇してみたいですね。

お電話でのお問い合わせ
受付時間
火~土曜9時~18時
定休日
日曜・月曜・祝日
対応地域
全国対応